ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

テーマ選択

(5 テーマ)

ブログ - 最新エントリー

一般の人がゆっくり過ごすお正月。

『ジェベルでの初林道へ!!』ってことで、
御用達名栗林道へと向かったのだが、
そこで問題が起きた。

地図を見ようと、脇道に止まったところ、
何やらポタポタと垂れるものが・・・・

な、なんじゃこりゃ!?

どこぞから伸びるホースから何かが垂とる。。
臭いからして、ガソリンのようだ。
ホースをたどると・・・キャブレータ!?


とりあえず、ガソリンコックをOFFにして、
様子を見るも、一向に止まらない。。

なぜ??

困った時のゴーストさんにヘルプコール!


キャブのオーバーフローということで、
フロートに何かゴミなどが詰まるなどして、
バルブでガソリンが止まらなくなっているとのこと。


でも、ガソリンコックをOFFにしても止まらないって・・??

状況的にみて、コックも逝ってる可能性がある。。


う~ん、これが中古車なのか!?


応急処置として、
詰まりを取るためにキャブのフロート室を軽くたたいてやるも
状況は変わらず。。
むしろ、だんだん漏れ方がひどくなっているような・・・


寒い中、車の間をすりぬけながら、
名栗林道まであと数キロってとこまで行ったのに、
無念。引き返すことに。


スタンドで逆にドレーンホースからエアーを拭いてもらって、
一時的に漏れは止まったが、
何かの拍子に漏れ出したり、止まったり。


なんとか、家にはたどり着けたが、
当然ながら、週明けまではバイク屋さんは休みだろうし。。

う~ん。。どうしたものか。

どうなることやら・・・

いつの間にか年越し。。

カテゴリ : 
旅準備(南米) » バイク整備
執筆 : 
score1200 2009-1-1 4:20
ヤフオクで買ったパーツリストが届いたので、
今回は、そちらを参考に各部をチェック。

この間まで(12/16に少々くたびれたセローを買うまで)、
ほぼGSにしか乗ったことのない私にとっては、
キャブレーターやチェーンなど、
全く触ったことがない。。
(GS(BMW R1200GS)は、インジェクションのシャフトドライブ)

今思えば、よくまぁ、この状態でロシアに行ったもんだ。
よく言われるが、改めて自分でも思う。。


とりあえず、日々のメンテで、
自分が触りそうなところのチェック。


ネジやナットのサイズをメモリながら、
外せる部分を外してく。


っと、気づいたら、年を越していた。。
し、しまった。。
ダイナマイト見逃した。


う~ん。。
いつになったら、再出発できるんでしょう。。

どうなることやら・・・

   名栗林道へGO!!

カテゴリ : 
旅準備(南米) » ライディング
執筆 : 
score1200 2008-12-30 19:00
ジェベルも届いたことなので、林道テストラン!!
っと行きたいところですが、

オフロード超初心者レベルの私は、
まずは足付きのいいセローで行ってみてからということで。。

はい。ビビりです。。


場所は、名栗林道。
秩父と奥多摩をまたいだ尾根伝いにのびる、
都心から近い全長約21kmほどの初心者向きの林道。


さすがに年末。。
ちょっと凍結というか、雪交じりでした。。
名栗セロー


こんな中、バイク乗るのって、
ほんともの好きですよね。。。
う~ん、ロシアからの無念の帰国から早数か月。
このサイトの更新も10月頃から滞っている。。


ってことで、
とりあえず、無理をしないで、
ブログを書きながら、徐々に充実を図っていきたいと思います。



2008年12月24日。
奇しくも、クリスマスイブ。

この旅の始まり、
三ッ沢の教習所に入所したのも、
(3年前の)クリスマスイブだったなぁ。。。
う~ん、何か運命的なものを感じるな。


やっと、リスタートのバイクが決定した。
それがこちら。
SUZUKI DJEBEL250XC。
(詳細スペックはこちら。)
ジェベル250XC


ロシアへ行ったBMW R1200GSから、
DR650かDJEBEL250か、とっても迷ったのだが、
価格面と年内すぐに納車されるという点で、
こちらに決定。


「1200ccから250ccだと、ギャップに驚くよ」とか、
「荷物満載だと、アンデスの高地とか、結構キツイよ」との
ご意見もあったため、
決まった直後は、複雑な気分。。


何て言うんでしょう、マリッジブルーみたいな感じ!?


年末の駆け込みでナンバーも申請し、
なんとか走れる状態に。
やっぱ、車検がないって楽っすねぇ。


走行距離1400kmってことで、状態は良さそうです。
年式的には00年~04年の間のモデルの模様。

外装はピッカピカ。
っと思いきや、前のオーナーが転倒したのでしょうか、
右のナックルガードに擦りキズと、
ブレーキレバーが曲がっていらっしゃる。。
ナックルガードキズ

ブレーキレバー曲がり

まぁ、これからどんどん付くでしょうから、
気にしなーい、気にしなーい♪


結構、眠りについている時間が長かったようだが、
これからは少々?無理をしてもらいます。。

末永く、よろしくお願いいたします。

アウトドアで焙煎コーヒー!!

カテゴリ : 
Etc
執筆 : 
score1200 2008-10-9 1:30

『アウトドアで焙煎コーヒー!!』

コーヒー好きの方なら、考えたことはあるのではないでしょうか??
そんな方! まずは、下の動画を見てみてください~

私自身、あまりコーヒーを飲まないのですが、
友人から
「山や野原に行ったときにコーヒーをその場で豆を擦って、
湯を湧かして入れたいんだけど、何が必要??
で、いくらぐらい掛かる??」
と聞かれ、ちょっと調べてみました。
こういう道具って、ホントいろいろありますよね。
調べているうちにおもしろくなり、せっかくなんでブログネタにしてみました


まずは、コーヒーを煎れる?淹れる?過程を簡単にならべると、
【工程】
①コーヒー豆を焙煎する
②焙煎豆を挽く
③湯を沸かす
④コーヒーを淹れる
といった感じ。

それぞれに必要な道具と材料をあげると、ざっとこんな感じ。
【道具】 工程と番号を合わせてみました
①-1 焙煎機?
①-2 バーナー(ストーブ)&燃料  ※
②  ミル
③  クッカー、ケルトなど
④-1 ドリッパー&フィルタ
④-2 カップ

※ 当然、工程③も含む

【材料】
①  コーヒー生豆
②  お水
③  砂糖&ミルク (お好みで)


で、最初の動画と同じような道具を調べてみました。
煎り上手焙煎: 「焙煎上手」  5,460円
モンベル(mont-bell) JB.ジェットボイル(ポットサポート)バーナー: モンベル(mont-bell) JB.ジェットボイル(ポットサポート) 16,800円
ポーレックス セラミックコーヒーミル ミル: ポーレックスセラミックコーヒーミル: 3,675円
ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネットサービスパック大 ドリッパ: ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネットサービスパック大: 2,500円
スノーピーク(SNOWPEAK) チタンダブルマグ300mlフォールディングハンドル カップ: チタンダブルマグ300ml 3,444円


しめて、約2万5000~3万円。
いざ何も道具を持っていないところから、集めるには少々高いですかね・・!?

節約どころとすると、バーナー&クッカーは安くてコンパクトなタイプですと、
定番どころの↓なんかがいいのではないでしょうか?
イワタニプリムス(PRIMUS) 172ハイパワーバーナーイワタニプリムス(PRIMUS) 172ハイパワーバーナー: 7,812円

ただ、ジェットボイルは熱効率も良さそうですし、
何よりなんかカッコ良くないですか!?
まぁ、バイクツーリングメインの私はサイズ重視で、PRIMUSのウルトラバーナ
(P-153
)ですが。。

クッカーは、ユニフレーム(UNIFLAME) ケトル&サーバー なんかが、
茶こしなども付いて、とても多機能でいいなぁと思いました。
ユニフレーム(UNIFLAME) ケトル&サーバー

皆さんもお外で旨いコーヒーでもいかがでしょう~??

テスト投稿

カテゴリ : 
Etc
執筆 : 
score1200 2008-9-29 10:31
もうすぐ9月も終わり。
2008年も残すところあと3か月。。
う~ん・・・、恐ろしい。。

« 1 ... 14 15 16 (17)


ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
ブログ 最新のエントリ