ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

テーマ選択

(5 テーマ)

  • カテゴリ 旅日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 旅日記カテゴリのエントリ

アルゼンチンサッカー観戦①

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-7-4 4:50
アルゼンチンといえば・・・、

サッカーも有名。


のんびり?だらだら?旅していたせいか、
アルゼンチンリーグも前期リーグの最終節。

ってことで、
サッカーも見てきました~。

土日で2試合。
土曜にサン・ロレンソvsアルヘンティノス
日曜にべレスvsウラカン
日曜のは、1位と2位の直接対決で、優勝決定戦♪
チケット


まずは、日本旅館の管理人さんが大ファンのサン・ロレンソの試合。

南米サッカーリーグには、ちょっと疎いので、
あまり知りませんでしたが、管理人さん曰く、

・名門!!
・一番ソシオが熱い!!(ボカよりもらしい。。)

とのこと。


だだ、今シーズンは(も?)もう消化試合な様で、
スタジアムは、ちょっと?さびしい。。。
サンロレンソスタジアム

アルゼンチン名物の紙吹雪も、ちとさびしい。。
サンロレンソ紙吹雪

応援の雰囲気もちょっと気だるさあるような南米って感じ。。^^
(元ファイルそのままなんで重いかも?)




サン・ロレンソ側には、
昔、レアル・マドリにいたサンチャゴ・ソラリの姿が・・。

ちと懐かしぃ。。


で、試合の方は、いかにも"南米"って感じで、
スペースも結構あって、ボールキープしての個人技やドリブルが多いイメージでした。
(素人の感想っすけど・・)


でも、ホームチームが勝ったんで、楽しかったっす~♪



ただ、このサン・ロレンソ。
スタジアムがある場所が、
ボリビア人街のスラムの隣?中?なんで、
スタジアムまでの道のりが結構危険そうでした。。。
スタジアム近辺
アルゼンチンと言えば、
肉っ!!


人よりも家畜のほうが多いって、誰かが言っていた。。。

食料自給率も200%超えているって、誰かが言っていた。。。

お肉の売ってる単位がキロ単位って、誰かが言っていた。。。
(実際には、頼めば、キロ以下でも普通に買えたけどね)


知り合いのブログを見てたら、牛タンを”大人食い”していたっ!!


これは、自分もやらねばっ!!ってことで、
宿の人を誘って、牛タン祭りをすることに♪♪


お肉屋さんで買うのかなぁ~と思ってたら、
大きめのスーパーだと、普通にパックで売っていた。。。
タン

う~ん、恐るべし、アルゼンチン。。。

で、なんと、キロ6ペソ弱、、、つまり、2ドル以下!?
(写真ので、1.24キロ)

う~~~~ん、、、、恐るべし、、、アルゼンチン。。。。。


で、こちらが、下処理前の姿っス。。
しょ、少々?グロいっすね。。。
お食事中の方、いらっしゃったら、すみません m(__)m
タン、まな板の上

私の貧弱な手と比較しても、デカイっす。。
タン比較


調理前にちょい下調べ。

とあるサイトによると
・先端のタン先部分は、風味はあるが固いので、シチューなどの煮込み料理に、
・根元近くのクラウンカットという部分が、タン焼きに使用されるとこという。

また、皮のむき方など、Youtubeを見ながら、イメージトレーニング。



で、実践後はこんな感じに。。
最後のほうは、だだ剥いでるだけになってしまいました。。。
タン皮剥ぎ中
スライスして、
牛タンスライス

焼いて、
牛タン焼き

塩、レモン、ネギ&ごま油、などでおいしくいただきました~♪


ただ、、、
下処理の皮剥ぎには、結構苦戦。。。
面倒だから、もう牛タンはいいかな。。。(笑)

めっちゃ、うまかったんですけどね。。

中華街でお買い物♪

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-27 2:40
首都クラスの町になると、どこにでもある?中華街。
chinatown_gate

アジア系食材が手に入るってことで、行ってきました♪

何店かスーパーがあったけど、値段はほぼ同じぐらい。

・味の素(100g)                 : 7.5ペソ (2ドル)
・本だし(60g)                     : 10.5ペソ (3ドル弱) 
味の素
・とんかつソース(300ml) : 19.5ペソ (5ドルちょい)
ソース
・即席ラーメンなど            : 3~5ペソ (1,2ドル)
ヌードル1

鮨キットなるものまで売ってる。。
スシキット

いっぱい買いすぎちゃうから、お金持っていき過ぎない方がいいよと言われたにも関わらず、
買いすぎちゃいました。。。。


まずは、お好み焼きかな~♪

やっとこさ、ブエノス

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-26 20:30
いよいよブエノスまでは、あと600km。

今日、一気に目指す。

なのに、やっとこさ、準備が終わったのが12時過ぎ。
で、そこにきた「昼飯も食ってけ~」っという甘~いお誘い?に乗ってしまって、
結局、出発は2時前に。。


う~ん、人間?自分だけ?、成長しないなぁ~


でも、天気は、ものすごーく良くって、少し暖かかったっす。
ツーリングは、こういう時にするべきだよなぁと痛感。

走ってる途中で写真撮ったのも、なんか久しぶり。。。
road for BA


で、ブエノスでは、バイクも停めれる宿ってことで、日本旅館へ。(※)


が、ここがまた分かりづらかった。。
(後から知ったのだが、)
ブエノスで危険と言われているボリビア人街のすぐお隣にある。


ブエノス市内への到着は夜中になってしまったのだが、、
道を聞いたスタンドのお兄ちゃん、その辺の警官、みんなこの辺は危ないという。。

終いには、信号待ちしてる間に声をかけられて、
「危ないからこんな時間に走ってるんじゃないっ」、と注意される始末。。。。

「うぅ。。。こっちだって、好きでぐるぐると彷徨ってる訳じゃないよー」

そーいや、どっかの町だと、
夜は赤信号でも止まるなっていわれてるという話を聞いたことがあったなぁ。。。


と、ちょっと泣きが入りながらも、なんとか無事に到着。

バイクも整備したいし、ブエノスでは、ちょっとゆっくりしようかな。。。



※ ただし、2009年7月20日に、日本旅館はお引越しをしていまして、
新しい場所ではバイクが停められないので、ご注意を!!

アサード、サイコーです~♪

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-25 23:30
ここまで一気に進んで疲れが溜まってたのか、
気づいたら、お昼過ぎ。。

ってことで、もう一泊して、アサード(BBQ)♪することに。


夕方前に向かいの肉屋にお買い物。
カメラを向ければ、肉屋のオヤジもノリノリだ。
carneria

牛のアバラの部分、アサード。
4.7kg。。。 買う単位がすごいよ。。
carne2


まずは、火(炭)の準備。
carbon 

そして、こちらが、本日の主役たち。
アサード、仔羊、チョリソー、あと内臓のどこか。
carne


塩、コショウをして、 炭火でじっくり焼く!!!
carne4

っと、こんな感じ~
cordero

choriso

この後は、食べるのに忙しくて、写真撮ってなかったです。。
南米で食ったメシの中で、間違いなく、一番うまかったッス!!!!

hostel_petti

ペットのアニータもかわいかった~
anita

ブエノスまであと600km

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-24 21:10
ブエノスまであと、600km。
Tres Aroyosという町のレストラン兼宿に宿泊。

ここの宿の人達は、ノリが良くって、サッカー好き。
アルベルト

着いてすぐ、フットサルにも誘われたりと、めっちゃフレンドリー♪
さすがにちょっと疲れ果ててたんで、遠慮したけど。。(^_^;


キッチンでカメラを向けたら、 ポーズっ!!
ミラネサ


って感じで、仲良くなったら、ゴチになっちゃいました~♪ m(__)m
comida


さらに、「もう一泊してったら、明日の晩はアサード(BBQ)してやるぞっ!!」という。

翌日には、一気にブエノスまで行ってしまうつもりだったのだが、
う~ん、もう一泊しようかな。。。

ひたすら北上ーー!!

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-23 9:50
アルミテープのおかげ?か、
今回はオイル漏れもなく、エンジン始動っ!!

念のため、すぐ出せるところに予備オイルも装備して、
無事出発~♪

ふぅ~、よかった、よかった。


が・・・・、
進めど進めど、やっぱり、寒い。。


寒いと、手袋外すのも嫌だから、
休憩がてら止まって写真でもって気にもならないんだよね。。


ってことで、ペンギンやアザラシなどのコロニーがあり、
世界遺産にもなっているバルデス半島も季節外れってことで、ほぼ素通り。


ブエノスを目指して、
Comodro Rivadavia、Trelew、Viedma、Tres Aroyosとルート3号をひた進みました。。^^;
1日400~500kmぐらいの移動と、私にとっては、ちょっとハイペース。


ルートはこんな感じ

悪夢ふたたび。。orz②

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-19 23:50
気を取り直して、再びカバーを開けてみる。
すると・・・

090619_oilfiltercoverflat1

Oリングが飛び出てきていた辺りの面に隙間が。。

他の面と比較しても、明らかに歪んでいらっしゃる。。--;
090619_oilfiltercoverflat2.jpg

090619_oilfiltercoverflat3.jpg


う~ん、、、ポルケ??


そんなに激しくぶつけたりもしていないし、
なんとなーく、日本出る前からのような気も。。



とりあえず、直接原因は、この隙間みたいってことで、
グリスを多めに塗って、フィルタカバーを締めなおして、
隙間をアルミテープで留めて、エンジン再始動。。

090619_Oilfiltertape

っと、なんとか、漏れずにエンジン始動。

とは言っても、
昨日もオイル&フィルタ交換後は、問題なかったから、
まだ油断は出来ない。。



気になった感触としては、
オイル漏れが起きてから、ギアがめっちゃ重い。。
ギアを入れた状態でクラッチを握って、押しても、
なかなか進まない。
以前とは、明らかに違う。

何か関係しているんだろうけど、
当然ながら、よく分からん。。


う~ん、明日の朝は大丈夫だろうか。。



と、気にしていたら、
何やら軍隊のブラスバンド行進が。
なんかの記念日なんですかね!?
090619_armymarch2.jpg

090619_armymarch1.jpg



とりあえず、ブエノスまで持ってくれ~

悪夢ふたたび。。orz

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-19 21:40
昨日の作業で、すっかり安心してしまったせいか、
予定してた出発時刻より1時間遅れ。(っていうか、いつもか。。)

ちょっと急がなきゃなぁ~と思いながら、
エンジンをかけたら・・・
090619_oilshock2nd.jpg


えぇ~、なんでよ。。orz


昨日の朝とまったく同じ有様。。
090619_oilfiltercover.jpg

Oリングも。
090619_oifilterOring.jpg


「どんだけ出たがりなんだよっ!!」


(Oリングに)一人ツッコミを入れるも、さらにもう一泊決定かな。。

昨日の交換後の試運転の時は、何の問題もなかったのに、
なぜ。。。


う~ん、どーなることやら。。orz

オイル爆発・・・③

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-6-18 21:40
まずは、フィルタカバーのオイルを拭き取ってみる。
ん?こりゃ、Oリングが飛び出してる。。
090618_oilfiltercover_a.jpg

カバーを開ける前にネジの締まり具合をチェックしてみると、
確かに少々緩みがありそう。

アドバイス通り、バイクを寝かして、フィルタカバーを外す。
090618_moto1.jpg

で、中のOリング。
090618_Oring.jpg
ちょっと裂けちゃってます。
これが原因っぽいかな。


宿に戻る途中にバイク用オイルも売っていたので、
オイル交換&オイルフィルタ交換をすることに。

今回のオイルがこちら。(左側)
20W50。なんでこんな寒いパタゴニアで20Wしかないんだろう。。
090618_engineoil_f.jpg
090618_engineoil_b.jpg


で、オイルフィルタ。
約8000km替えてなかったから、少々汚れ過ぎですかね??
090618_oilfilter2.jpg

前回、前々回に比べて、
オイルの汚れが酷いような気がするのは気のせいだろうか。。


オイルののぞき窓からの違い。
上が交換前。下が交換後。
こっちは、あんま変わらない!?
090618_oilwindow_b.jpg

090618_oilwindow_a.jpg


交換後、試運転。
う~ん、問題なさそう~♪

ふぅ。。

とりあえず、ブエノスについたら、Oリングは交換かな~

« 1 ... 4 5 6 (7) 8 9 10 ... 13 »


ブログ カレンダー
« « 2020 10月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ 最新のエントリ