ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

テーマ選択

(5 テーマ)

  • カテゴリ 旅日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 旅日記カテゴリのエントリ

検問 ><!!

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-8-12 8:00
1ヶ月以上、ブエノスにいたが、そろそろ移動。
ただ、来る途中に素通りしてしまったバイククラブに寄ってみることに。


が、久しぶりにバイクに乗ったら、途中、検問に引っかかった。。

保険とバイクの書類を見せろという。

これまで国道沿いには警察の検問はいっぱいあったが、
国境以外では、ほとんど書類の提示を求められたことがなかったので、
奥のほうに閉まっていた。。。

一旦、荷物をとくと、パッキングに最低15分~20分かかる。。


コピーや写真を見せて、なんとか見逃してもらおうとしたのが、
「ないなら金払え」と言ってる。。

あまりに払え、払えと促すので、ちゃんとしたチェックというより、
金目的?と思ってしまうほど。


古い情報ノードだと、
アルゼンチンも小銭を稼ごうとする悪徳警官が多いと書かれていたのだが、
これまで走ってきてそんな印象は全くなかった。


これがそうなのかなぁとも思ったが、
ちゃんとした検問といえば、そうかもしれない。。
警官も普通にいい人そうだったし。。。


情報ノートの悪徳警官ってのも、昔の話なんだろうか。


まぁ、そういった書類を奥にしまってた自分が悪いんだけどね。。
悔しかったので、写真を撮ってブログのネタにしてみた。
ポリス検問

ボカ&ボンボネラ

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-8-9 22:20
世界的に有名なアルゼンチンサッカーチーム、ボカ・ジュニオールス。
マラドーナをはじめ、バティストゥータ、最近だとテベスなんかも所属していた。

壁の落書き、お店などの人形など、あちらこちら、マラドーナであふれている。
ボカ地区

ホームスタジアム「ボンボネラ」の中には、ミュージアムや銅像も。
ボンボネラ・マラドーナ
スタジアムの周りには、足型が。
でも、最近作ったのか、枠だけで、足型が無いのも多い。。

マラドーナもない。。
マラドーナ足型
バティもない。。。
ボンボネラ・バティ
テベスはあった♪
テベス・足型



この辺のボカ地区は、
昔、貿易港として発展して、今は観光スポットとしても人気。ボカ・カミニート

画家の卵さんたちもいっぱいいて、散歩してても楽しいエリア♪

タンゴ♪

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-8-9 22:00
ブエノスアイレスといえば、タンゴ!!

やっぱ、ブエノスに着たからには見ときたいってことで、
タンゴショーに行ってきました~


タンゴにもいろいろあって、路上でやっているものから、
小さなBarで、最後には客も一緒に踊ったりするようなところ、
劇場みたいなとこでやるものもあるらしぃ。。

こちらは、旅行者に有名な手ごろなところ、「Bar Sur」。
BarSur 
・(おばちゃん歌手の)歌
・ピアノ・バイオリン・アコーディオンの演奏
・タンゴ
・お客とのタンゴ
を1クールとして、永遠と繰り返す感じ。

正規料金は、180ペソって書いてあったけど、
繁華街の金券ショップで半額以下でチケットを売っている。。


質は、高いのか低いのかはわからないけど、
タンゴのダンサーキレイだったし、まぁまぁ楽しめたかなぁ♪


【情報】
・Bar Sur 
299 Estados Unidos
Ciudad Autónoma de Buenos Aires, Argentina
+54 11 4362 6086
bar-sur.com.ar
タンゴショー: 180ペソ
ただし、1ドリンクを頼まなければならなくて、ドリンクがめっちゃ高い。。
(ビールが、スーパーだと960ml=4ペソぐらいだが、グラスで30ペソぐらい)
下の金券ショップだと、60ペソでチケットを買える。

・金券ショップ
835 Lavalle
フロリダ通りと交差する歩行者天国の通り。映画館通りと呼ばれるぐらい映画館が多い

Tigre Moto Club!!

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-8-2 22:20
この間、お邪魔した日系人エドゥさん、弟さんファミリー&お隣さんらと、
ブエノス周辺のツーリングへ。

朝、9時集合だったにもかかわらず、
迷いまくって、1時間ほど?遅刻。。。汗)
ホントすみません。。。m(__)m

目的地は、ティグレ。
ブエノスアイレスのセントロから30kmほど北の町。
周辺は、川や、水路囲まれていて、特に週末になると、沢山の人でにぎわう。
お金持ちの方々は、よくこの辺に別荘を建てるらしい。

川?運河?では、ボートをしていたり、なんかのどかでいい雰囲気。
ティグレ・ボート

と、たくさんのバイクが並ぶエリアが・・
Tigre_moto

こちらのバイククラブ。
ここの地名のTigreとは、スペイン語でトラ(タイガー)。
ってことで、トラさんがモチーフ。
TigreMotoClub

日本車6,7割で、ハーレーやBMWも。
Tigre_moto2

エドゥさんらも友達らしく、一緒にワイワイと盛り上がる。
で、しっかりステッカーも貰っちゃいました♪
(っていうか、気づいたら、張られてたんだけどね。。)
ステッカー

その後、パラナ川沿いの洒落たレストランで、食事した後、
セントロに戻って、サン・テルモ地区ドレーゴ広場近辺の市へ。
ドレーゴメルカド1
毎週日曜に開かれるこの市は、
骨董市や人形劇、タンゴなどのパフォーマーも多く、観光客に人気。
ドレーゴメルカド2

こんなレトロなレコードも。
(オヤジもいい味出してた。。^^)
ドレーゴ・レコード

5~6回に1度、針を交換しないといけないらしぃけど、
ちゃ~んと聞ける。


最後は、エドゥさんの家で、刺身と鍋をご馳走に♪
ホントにお世話になりました!! m(__)m

日系人ライダーさん

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-7-30 14:20
ブエノスにも日本人会館がある。
日本語を話せる方もいて、旅行者に対しても、とっても親切♪


先日、フラッと遊びに行った時に、
ちゃんと整備をしてくれそうなバイク屋さんを探していると言う話をしたら、
日系人のライダーを紹介してくれた。


電話で話すと、
彼も兄弟や友人らと、よくツーリングに行くらしい。

バイクの話で盛り上がり、夜にオフィスまで行って、
そのままご自宅にお邪魔しちゃいました♪


そこでも、バイク・旅行話が続き、次の週末に近くの町までツーリングすることに。
こっちにもバイククラブとかあるのかな。。

エビータさんのお墓参り

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-7-29 15:10
だらだらと沈没気味のブエノスだけど、一応、観光もしてる。。

昔、マドンナ主演の映画にもなった「エビータ」こと、エバ・ペロンさんや
アルゼンチンのお偉いさん、有名人などが眠るレコレタ墓地。
レコレタ門

この辺の地区は、道はきれいだし、
大使館やあ領事館、高級?ブティックなんかも立ち並ぶエリア。

日本旅館(旧)のあるエリアとはちと違う。。


墓地と言いながら、一つ一つがちょっとした小屋ぐらいの大きさになってて、
それぞれが個性的でめっちゃ豪華。。
レコレタ1

こんなんや
レコレタ2

こんなんもある。。
なぜ、ガウン姿・・!?なぜ、ちょっと胸ハダケてる・・!?
ガウン

で、一番人気は、エビータ。
っていうか、エビータ以外は知ってる人いなかったです。。
エビータ1エビータ2


ちょうど、7/26がエビータの命日だったみたいで、
花束がすごかった。
エビータ3

今でも人気があるんですねぇ

ルハンのお触り♥動物園♪

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-7-26 6:30
ブエノスの郊外、約60kmほどのところに、有名な動物園がある。

そこは、動物に"お触り"ができるということで、有名♪
ライオンやトラ、クマなんかにも触れるとのこと。。
(知り合いのHPもご参考に)
お触り

そんな只者じゃない動物園があるということならば、行かねばっ!!

しかし、こちらの動物園、
噂によると、今年(2009年)の4月から条例?か何かが変わり、
お触りできなくなったという話も。。

やはり、安全面や動物たちに何か盛ってた?のが、問題になったのかな・・・


と、一抹の不安はあるものの、
日本旅館に沈没している旅人を誘い、ニケツで一路、ルハンへ=3



が、そもそも行った日が間違っていた。。。
夏休みシーズの日曜日。。。。

触れる触れない以前に、ちびっ子連れの家族だらけで、
そこそこ混んでる。。

結局、お触りどころじゃなかったっす。。。orz


お触りできないと、
この動物園、けっこうショボイ。。っというか雑。。。

ブタさんも羊さんと一緒に入れられてたり、
ブタサン、羊さん

もともと夜行性の獣サン達は、ゴロゴロしてるし。。
寅さんも、係員に即されて、ちょっと動いてる感じ??
寅さん

悔しかったので、カメさんと戯れてました~♪
かめ
カメさんと一緒
(動物虐待って、怒られちゃうかな。。カメさん、ごめんなさい。。。)

どーでもいいですが、
さすがに5ヶ月以上、髪切ってないと、
もう何者??という状態になってきました。。。(上の写真)
写真加工する必要すらない!?


でも、ここルハンは、
動物園だけじゃなくて、立派なカテドラルも。

有名な聖人らしく、年間数千万の人が巡礼に来るらしぃ。
カテドラル

ブエノスのバイク事情?

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-7-24 7:30
大都会ブエノスアイレス。
セントロなど、交通量も多く、バイクもそこそこ多い。

法律上は、メットの着用はしなきゃいけないと思うんだけど、
これはどうなんだろ。。。。
ライダー

ポリシアの皆さん、ノーヘルでも何も注意してこないのに
こういうかぶり方してる人、結構いる。。

う~ん、余計危ないのでは!?


そのポリシアのバイクは、モトグッチみたい。
ポリシアモト
ブエノスも随分、のんびりしてたけど、
今日はバイクの整備。
[走行距離: 1万3200km(南米:約1万km)]


パタゴニアでのオイル漏れの対処として、エンジンのフラッシングをすることに。
(オイル漏れの記事はこちら。。)

というのも、
いただいたコメントやアドバイス等から、
漏れたオイル(下の写真)を見ても、汚すぎるということで、
オイルフィルタカバーの交換とともにやっておこうと。
オイル漏れ


ただ、エンジンフラッシングには、色々と意見が分かれ、
フラッシングオイルを使うこと自体も良くないという意見もあるようで。。

用品店に行ったら、そもそもフラッシング用オイル自体ないと言われてしまったので、
粘度の低いエンジンオイルで行うことに。

今回、フラッシング用として、2スト用のギアオイル(10W-30)を使用。


ということで、下が今回の交換品たち。
メンテ
[上段]
・オイルフィルタ
・エンジンオイル(Motul 4T 15W-50)
・エンジンオイル(?? 4st 20W-40)
・ギアオイル×2(?? 2ST 10W-30) ※フラッシング用
[下段]
・Oリング
・オイルフィルタカバー


まず、一回目(フラッシングとして)のオイル交換
オイル交換1

前回の交換時と比べると、結構キレイ??
オイルカラー


交換後、ちょい軽~く走行。
粘度の低いオイルだったせいでしょうが、ギアがすごく軽く感じて、
調子もよさ気な感触。


戻ってから、2度目の交換。
一緒に、オイルフィルタ、Oリング、フィルタカバーも交換。

フィルタカバーの比較っす。
右側は、明らかに隙間がありますね。。。
フィルタカバー比較

何ででしょうね。。
Oリングを噛んだ状態できつく締め、長期間走っていたからではないか?
っていうのが、有力な説です。。


交換後、再度試運転。
まぁまぁ?


クラッチのつながり具合?というか、
パワーに少々違和感があるような気がするんですが、
まぁ、大丈夫かなぁ。。。。


【参考】
オイルフィルタなどの価格。。。忘れちゃいました。。
今度、遊びに行くときに聞いてきます。。

最終節 優勝決定戦!!!

カテゴリ : 
旅日記 » 03.アルゼンチン
執筆 : 
score1200 2009-7-5 5:00
昨日に引き続き、サッカー観戦。
べレスvsウラカン

最終節での1位・2位の直接対決ということで、
事実上の優勝決定戦。

ソシオの皆さんは、盛り上がらない訳がないっ!!
(私は、ボカやリーベルぐらいしか知らなかったですけど。。)


試合開始前の雰囲気。
べレスーウラカン試合前

ホームのべレス側。
べレススタンド

アウェイのウラカン側も盛り上がりじゃ負けてない。
(試合前では、ウラカンが勝ち点1リードしており、引き分け以上で優勝)
ウラカンスタンド


ただ、ソシオの皆さん、かなり殺気立って、ちと怖かったっす。。

こちらのチケットは、ロングサイドの指定席でしたけど、
そんなの関係ないって感じで、みんなぐっちゃぐっちゃ。

その辺の人に席を聞こうと話しかけても、
「ヨソ者、うっさいっ!!」と邪険に扱われる始末でした・・・


そして、名物の紙吹雪~!!
さらには、発炎筒~~~!!!!
さすがに、昨日の試合とは、迫力が違いましたっ!!
(連れてってくれた管理人さん、ごめんなさい。。。)
紙吹雪

その後は、煙で辺り真っ白。。
煙


試合内容の方も、当り、削り方、すべてが昨日とは、ぜんぜん違いました。。
やっぱ、サッカーはスタジアムがいっぱいになる試合を見るのが
一番楽しいなぁ~っと思っていたら、

突然の大雨。。

当然?、スタジアムに屋根なんか、あるわけもなく、ずぶぬれ状態。。。

開き直って気にせず見ていたんですが、
なんか痛いなぁと思ったら、大粒のヒョウに。。。。。。


角砂糖ほどの大きさのものまで降ってきて、さすがに試合も一時中断。
(↓ 白いのは紙吹雪じゃなくて、全部、ヒョウです。)
ヒョウ


試合の中断とともに、みんな一斉にスタジアムの中に避難っ=3したもんで、
中の通路は、もうスシ詰め状態。

ちょうど、アルゼンチンも新型インフルエンザが流行し出してるし、
こんな状態じゃ、感染も拡大するんじゃない!?っと、ちと心配にも。。。。


それでも、数十分の中断の後、なんとか無事に試合再開。

試合の方は、ホームのべレスが、まさかのPK失敗があったものの、
ファールじゃない??とも思えるプレーの後のゴールで1-0の勝利を収め、
ホームで最終節での逆転優勝。
べレス優勝

最高の雰囲気で表彰セレモニー♪
優勝紙吹雪

その後は、観客がなだれ込んでのグダグダ状態。。
警備員が放水で対抗してる様が笑えました ^^
放水




大雨でずぶ濡れからヒョウによる一時中断、
まさかのPK失敗に、ちょい疑惑のゴール、乱闘、流血、
優勝決定後のピッチになだれ込んでのグダグダなど、
まぁ、内容の濃い試合でしたぁ~


いや~、いいもん見せてもらいましたわ~♪ ^o^


ダイジェストのニュース動画があったので、ちょっと雰囲気が伝わるかも!?
よろしかったら、どうぞ。


【参考】
優勝の決まる最終節でしたけど、チケットは試合2日前に普通にスタジアムで買えました。
席は、ロングサイドしかありませんでしたけど。
価格: 50ペソ (≒US$14ぐらい US$1=A$3.7)

« 1 ... 3 4 5 (6) 7 8 9 ... 13 »


ブログ カレンダー
« « 2020 10月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ 最新のエントリ